更年期障害に効果がある

ゴマ

セサミンにはいろいろな健康増進効果があります。肝臓機能の向上、疲労改善、悪玉コレステロールの上昇抑制などです。しかし、それだけでなく美容効果もあります。女性ホルモンと同じ働きをしますので、髪の毛にツヤとハリを生み出します。

詳細を確認する

より効果的にするならば

スプーン

乳酸菌にはたくさんの種類があり、その効果は種類によって違ってきますが、上手に取り入れると免疫力向上効果や花粉症予防効果など腸以外にも良い効果を引き出すことができます。その乳酸菌は食後に摂取すると良いといいます。

詳細を確認する

目の疲れに関して

目の疲れ

電子機器の普及で眼精疲労になる方が増えてきています。これは重症化すると日常生活に支障をきたすので、食生活で野菜を摂るなどの改善をするようにしましょう。栄養素としては、アントシアニンを筆頭にビタミン類がおすすめです。

詳細を確認する

美容と健康のミネラル

サプリメント

皮膚や骨を作る働き

ケイ素は岩や土など鉱物の主成分ですが、実は人間の体を構成する元素のひとつでもあります。特に皮膚や爪・髪の毛などに多く含まれており、コラーゲンやエラスチンの生成には重要な働きをしています。ケイ素が不足すると肌のハリやツヤがなくなったり、髪のコシが失われたりします。またケイ素にはカルシウムの吸収を促進する作用があり、ケイ素不足が骨粗しょう症を引き起こすという研究データもあります。ケイ素を多く含む食品として、ワカメ・コンプ・ダイズなどが挙げられます。1日あたりの推奨摂取量は、約10mgと言われています。現代人の食生活には偏りがあり、食物だけでは不足しがちなので、サプリメントを利用するのがお勧めです。

他のサプリとの併用も

肌の潤いを保つために、コラーゲンやヒアルロン酸を補給する方は大勢います。しかしケイ素が不足していると、これらの成分を有効に働かせることができません。同じように、骨を丈夫にするにはカルシウムの補給も大事ですが、ケイ素も重要な役割を果たしています。ほかのサプリメントを試しても効果が出ない方は、ケイ素サプリを併用してみるのも一つの方法です。ケイ素は全身の細胞を活性化させ、免疫力を向上させるのに有効とされています。そのためアンチエイジングを目的としたサプリとしても人気があります。ケイ素サプリに毒性がないことは証明されており、副作用もほとんどないと言われていますが、持病のある方は医師と相談の上で服用しましょう。